廃業閉鎖・破産倒産時の現状回復

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県対応業者

新型コロナ猛威、変異株脅威により、世界規模で生活経済に大規模な影響受けています。政府主導の金融支援政策により景気回復促しますが、総合小売り企業、コロナ特需企業、大手上場企業以外は内部留保や事業転換勢いも乏しく、さらなる景気回復支援が必須となっています。さらに人数制限等の行動制限は緩和されつつありますが第6波、ガソリン高騰、食品値上げ、ウッドショック、半導体不足、生活困窮・廃業倒産に陥らない対策が急務となります。

 

<最近のご相談・お問合せ内容>

  • リモートワークテレワークによりダウンサイジング
  • 貸倉庫土地、支店事業所、会社移転閉鎖片付け
  • 売上減少による廃業破綻倒産の残置物撤去
  • 自宅兼事務所の退去閉鎖、大型什器、片袖両袖机解体
  • テナント家賃滞納、緊急オフィス家具撤去
  • 資金繰り悪化、訳あり夜逃げ撤去サポート
  • 後継者不足、人材不足、経営者死去、会社清算

弊社では東京、埼玉、千葉、神奈川エリアに事業所倉庫完備、対象エリア対応・また複数事業所撤去にも柔軟安心撤去が可能です。パソコン、機密文書、重量物什器、証明書発行、安全処分もご好評です。状況物量不問ですので何なりとお申し付けください。